8350x.net

主に備忘録

音楽ストリーミングサーバーをsubsonicで構築する

time 2016/12/10

端末が多いとそれぞれに音楽入れるのが面倒です。容量も食うし…

なので音楽ファイルを集約して各端末にストリーミングさせるサーバーをsubsonicを使って構築しました。

Linux(Debian)の場合

subsonicはJavaで動いているのでWindowsからOS X、Linuxまで幅広く対応しています。

最新版Javaのインストール

Chromeなどのブラウザでhttp://(サーバーのIPアドレス):(指定したポート番号)にアクセス

パスワードを求められるのでusername、passwordともにadminを入力

日本語化するには「Settings」>「Personal」>「Default language」で「日本語(日本)」を選択>「Save」を押す。

「設定」>「音楽フォルダ」に音楽を実際に入れるディレクトリの絶対パスを指定>「保存」を押す。

実際に音楽を入れたら「設定」>「音楽フォルダ」の「今すぐ音楽フォルダをスキャンする」を押す。

すると音楽が反映されて聞けるようになります。

 

あ^~いいっすね^~

説明は以上です。

down

コメントする




CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください